« 混ぜてふっくらミンチに麩?~食の共同事業会議 | トップページ | 29周年!感謝の気持ちのお楽しみ弁当~おべんとう屋はな(埼玉県所沢市) »

2018年10月29日 (月)

学習会「経営者の視点を持つ」~神奈川の食のワーカーズ

10月の部門会議では、「出資」し「経営」し「働く」というワーカーズの働き方のうち、「経営」に焦点を当てて、グループワークの形で学習しました。

1.経営者の視点とは・・・
・事業の目的やビジョンを持つ
・会計の月次報告を見て経営状況を把握する
・常に事業拡大、チャレンジすることを考える などなど

2.メンバーが経営者の視点を持つために工夫していることは・・・
・みんなで責任を持つように、役割を代わり合う
・定例会で経営状況を共有する
・事業拡大の意識付け、意味を共有する などなど

さまざまな意見が出ました。
これらをもとに、「メンバー全員で経営する」ための対策につなげていければと考えています。

Group_2

Group_1


« 混ぜてふっくらミンチに麩?~食の共同事業会議 | トップページ | 29周年!感謝の気持ちのお楽しみ弁当~おべんとう屋はな(埼玉県所沢市) »

09.コラム・報告・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588269/67325713

この記事へのトラックバック一覧です: 学習会「経営者の視点を持つ」~神奈川の食のワーカーズ:

« 混ぜてふっくらミンチに麩?~食の共同事業会議 | トップページ | 29周年!感謝の気持ちのお楽しみ弁当~おべんとう屋はな(埼玉県所沢市) »