« わくわくワークフェスタは大盛況!~神奈川の食のワーカーズ | トップページ | パンでハッピーハロウィン!~パン工房”香粉(ここ)”(神奈川県横浜市) »

2018年10月15日 (月)

食中毒菌への対策再確認!~神奈川の食事サービスワーカーズ

いよいよ秋らしい気温になってきました。
食欲の秋ですが、同時にノロウイルスなどが目立ち始める時期でもあります。
神奈川の食事サービスワーカーズでは、毎年この時期に食中毒菌への対策を改めて学習しています。

今回の学習会でのポイントは以下の4つです。
1.カンピロバクターは加熱不十分が原因。流通鶏肉の約60%から菌が検出。
2.腸管出血性大腸菌は少ない菌数(50個)で発症することがある。生野菜はもちろん惣菜の半製品(生肉にパン粉)が菌の原因になることもある。
3.アニサキス(さんま・かつお・さば・さけ・イカ)は24時間冷凍すると死滅する。
4.手洗いは2度洗いが効果的。肘まで洗う。指の間も汚れが残りがち。

食事作りだけでなく、通常の家庭生活にも十分必要な知識です。
知っていることでも、毎年確認することで、事故を防ぎましょう。

« わくわくワークフェスタは大盛況!~神奈川の食のワーカーズ | トップページ | パンでハッピーハロウィン!~パン工房”香粉(ここ)”(神奈川県横浜市) »

09.コラム・報告・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588269/67276047

この記事へのトラックバック一覧です: 食中毒菌への対策再確認!~神奈川の食事サービスワーカーズ:

« わくわくワークフェスタは大盛況!~神奈川の食のワーカーズ | トップページ | パンでハッピーハロウィン!~パン工房”香粉(ここ)”(神奈川県横浜市) »