« いそがしい3月も一段落~菜の花(千葉県松戸市) | トップページ | 旬の素材を大切に~ごちそうさま(神奈川県平塚市) »

2014年3月26日 (水)

利用者お一人おひとりに合わせた配食サービス(WNJ全国会議での発表から)~加多厨(東京都八王子市)

最近、「安い」「手軽」を売りにした大手企業の宅配弁当が次々登場しています。
長年、「安心安全・手作り」を大切に配食サービスをしてきましたが、価格で比べられては太刀打ちできません。

そこで、加多厨にしかできないことは何かを考えた時、「一人一人の状況に対応できること」が私たちの強みだと確認できました。
これまでも依頼があれば「ご飯の硬さ」「おかずの形状」等いろいろ対応していたのですが、公にはしていませんでした。今回初めてパンフレットに「お一人おひとりの状況に合わせて対応します」と書いてアピールしたところ、さっそく加入申し込みが増え、対応の希望も増えました。

これまで以上に手間はかかりますが、そうした対応を必要としている方がたくさんいらっしゃることがわかり、ミスなくお届けできるように、さらに工夫を重ねていきたいと思っています。

遠い工場で大量生産された画一的なお弁当ではなく、、利用者お一人お一人の顔を思い浮かべながら近所に住む私たちが作っている「お弁当」の価値を、アピールしていきます。

各地で配食をしている食のワーカーずの皆さん、一緒にがんばりましょう。

P1000802
★特別対応に間違いがないか、責任者が確認してからふたを閉めます。
 お弁当箱を入れる袋は、手作りです。

P1000825_2

 

« いそがしい3月も一段落~菜の花(千葉県松戸市) | トップページ | 旬の素材を大切に~ごちそうさま(神奈川県平塚市) »

09.コラム・報告・つぶやき」カテゴリの記事

« いそがしい3月も一段落~菜の花(千葉県松戸市) | トップページ | 旬の素材を大切に~ごちそうさま(神奈川県平塚市) »